フェイスリフトコラム

2017年7月31日 月曜日

フェイスリフトのよくある疑問と心配事 その2

フェイスリフトを受けたいけど躊躇してしまう理由は人それぞれです。クリニックに寄せられる質問や心配事で多いものについてまとめてみたいと思います。



その1はこちら
http://www.facelift-e.com/blog/2017/05/post-28-1388353.html



目次


  • バレずにフェイスリフトをしたい
  • 予算に限りがあるんですが
  • クリニックが選べない
  • まとめ


バレずにフェイスリフトをしたい


フェイスリフトをしたいけれど、やっぱり周囲の目が気になるところですよね。 ダウンタイム期間は個人差がありますが、腫れが伴うため絶対バレないという保障はできません。


しかし、現在のフェイスリフト手術では大きく腫れるというよりは、 顔全体が浮腫んでいるような症状を伴うクリニックが多いです。浮腫みも一週間前後で治るので、周囲へはバレにくいです。


また、切らないフェイスリフトはほとんど腫れないのも特徴の一つです。理由としては、手術前の麻酔が軽いものであったり、 麻酔自体ないということと、手術ですが、メスを入れて皮膚を切るわけではないからです。


なるべく周囲にはバレたくないということをカウンセリングの際に伝えてどのフェイスリフトをするか検討しましょう。



予算に限りがあるんですが


美容整形は費用が膨大ですよね。 クリニックによって料金形態や手術の種類が異なる可能性がありますが、部位別にまとめました。


下記の金額はあくまで参考程度にしてお考えください。


<部位別 切るフェイスリフト>

  • 頬リフト 約¥756,000〜
  • 額リフト 約¥648,000〜
  • ネックリフト 約¥432,000〜
  • こめかみリフト 約¥450,000〜
  • 切らないフェイスリフト 約¥64,000〜

優先的に良くしたい部位からフェイスリフトする方法もありますが、部位別で少しずつ手術を行うのもいいですが、 お顔全体を手術された方が予算ではオススメです。そこからさらに気になる部分が出てきた場合に部位別にリフトアップするといいと思います。


また、切らないフェイスリフトは価格は低価格ですが、持続性を考えると定期的にケアする方にオススメです。 クリニックで相談しながら予算にあった手術をしましょう。



クリニックが選べない


「クリニックって多くて結局どこがいいの?」
というのは、探しているうちに思うこともありますよね。
大きく分けて、大手クリニック・個人クリニックでのメリット・デメリット比較をしてみました。


<大手クリニック>

メリット 経験・知識が豊富、保障・アフターケアが豊富。
デメリット カウンセリングと手術の担当が分かれている。


<個人クリニック>

メリット 手術一つずつが丁寧、親身になってどうしていくかを一緒に考えてくれる。
デメリット 術後の保障が少ない。


手術をする医師の経験や実績、知識の多さ、 またアフターケアがしっかりしているという点から安心を得られるという方は大手のクリニック。

親身になって一緒にじっくり考えながら決めて、信頼関係を築いた医師に手術をお願いしたいという方は個人クリニックをオススメします。


大手クリニック・個人クリニックのどちらかがいいということはありません。 自分の目でしっかり見極めて、安心・信頼のできるクリニックで手術してもらいましょう。


また、クリニックの選び方についての記載もありますので、そちらも合わせて選ぶといいかもしれません。

クリニックを選ぶ5つのポイントはこちら
http://www.facelift-e.com/choice/



まとめ


よくある質問の第二弾をまとめてみました。いかがでしょうか? 関連記事も参考に、フェイスリフトについての理解を深めるのにお役立てください。